保存方法

お米の鮮度を保つためには、密封容器に保存するのが一番!

お米の減り具合が見えるものがおすすめです。

保存場所は風通しの良い冷暗所を選び、

放熱する冷蔵庫や電子レンジ周辺などは避けましょう。

保存上の注意

①お米は臭いが付きやすいので洗剤や灯油、生ものと一緒に保管しないようにしましょう。

②まれに虫がわいてしまうことがあります。

保存容器はこまめに掃除してください。

③お米が湿るとカビなどが発生しやすくなります。

保存容器はお米を使いきってから洗い、よく乾燥させてから新しいお米を入れましょう。